大人ニキビナビ【頬、あご、フェイスラインのニキビでお困りの方向けニキビ解決法】

キレイな肌を作る食生活

大人ニキビで悩んでいる人は、
大人ニキビになりやすい食事を食べて、
にきびを予防したいですね。

 

昔から、美肌のために良い栄養素は、
ビタミンCだといわれています。

 

ビタミンC

 

ビタミンCには、体の中で産生された活性酸素を
消去する働きがあります。

 

さらに、コラーゲンの生成を促し、
分解を抑制し、肌の代謝を高めてくれます。

 

ですから、ビタミンCは、
みずみずしく透明感のある肌を目指すのに適しています。

 

イチゴやキウイ、ブロッコリーやパセリなどに
ビタミンCは多く含まれていますよ。

 

大人ニキビの予防のために、果物や野菜類を
積極的に食べるようにしましょう。

 

ビタミンB群

 

皮膚全体を正常に保つためには、
ビタミンB群を欠かすことができません。

 

ビタミンB群は、糖質、脂質、たんぱく質、
アミノ酸の代謝を司ります。

 

ビタミンB群には、B1、B6、B12、葉酸、ナイアシン、
パントテン酸、ビオチン、リポさんの9種類がありますが、
これらは単独で働くのではなく共同作業で効果を発揮します。

 

ビタミンB群が豊富に含まれる食材としては、
ミルクやチーズ、レバー、大豆などがあります。

 

ビタミンA

 

ビタミンAは、
角質を含めた表皮の代謝に深く関係しています。

 

正常な肌のターンオーバーを促すためにも、
ビタミンAを多く含んだ食材、
うなぎやレバー、緑黄色野菜などを積極的に摂るようにしましょう。

 

根菜類

 

便秘を防ぐという意味では、
食物繊維も欠かすことはできません。

 

サツマイモやかぼちゃなどの根菜類も食べましょう。

 

サプリメント

 

食事から、栄養素をバランスよく摂取するのが難しい場合は、
サプリメントを活用するのも一つの方法です。

 

近年は、いろいろな種類のサプリメントが市販され、
食事の合間などに手軽に摂取できるようになっています。

 

ですが、栄養素は、どれかを単独で摂取すれば
効果があるというわけではありません。

 

ビタミン類もその他も野栄養素も、
消化吸収される際、互いに補い合って最大限の効果を発揮します。

 

つまり、お肌に最も理想的なのは、
バランスのよい食生活を送ることです。

アミノ酸に注目!

美肌を作る栄養素といえば、今まではビタミンCが挙げられていました。

 

ですが、現代、最も注目されているのは、アミノ酸です。

 

私たちの体は、たんぱく質で作られていますが、
このたんぱく質は、アミノ酸から構成されています。

 

つまり、アミノ酸は、体の直接的な原料になります。

 

肌にハリを保つコラーゲンは、
アラニン、グリシン、プロリンなど、
エラスチンはロイシン、イソロイシンなどの
アミノ酸から作られています。

 

また、アミノ酸は、体そのものを作るだけでなく、
代謝のリズムを整えるという働きも持っています。

 

アミノ酸は、新しい肌が生まれたり、
皮脂分泌のバランスを正しいリズムに整えるには欠かせないものです。

 

基本的なアミノ酸は、全部で20種類あります。

 

そのうち、体内で合成されず、
食事から摂取しなければいけないアミノ酸を「必須アミノ酸」といいます。

必須アミノ酸

必須アミノ酸とは、体内で合成されず、
食事から摂取しなければいけないアミノ酸のことです。

 

必須アミノ酸には、リジン、ロイシン、イソロイシン、バリンなどで
全部で9種類があります。

 

これらのアミノ酸は、内服することもできますが、
皮膚への働きかけを期待するのであれば、
直接塗布したほうが効果的です。

 

イオン導入を行うことによって、
その効果はさらに高まるといわれています。

 

イオン導入をすることによって、
より肌の深いレベルまで送り届けることができるのです。